高松の葬儀場を一挙紹介!口コミで評価の高い、安心して利用できる葬儀社をランキング形式でご紹介します!

葬儀中に流したい音楽!おすすめの音楽や流すタイミングは?

公開日:2022/02/15


お葬式の際に思い入れのある曲で故人を送りたいと思っている方も多いはず。そんな中「お葬式の時はどんな曲を流せばよいのだろう?」と悩んでいる方もいるのではないでしょうか?そこで今回は、お葬式に音楽を流すタイミングや曲の種類、選ぶポイントなどをご紹介していきます。

式中に音楽を流してもいいの?

そもそもお葬式の最中に、音楽を流してもよいのでしょうか?最初にお伝えしておきますが、出棺や葬儀などの式中は、好きな音楽を流すことができます。ただし、焼香や経読のような宗教的な儀式の場合は流すことができないので注意してください。

また、どのような曲でも流していいわけではありません。「このような曲を流すべき」「こんな曲はNG」と明確なルールが定められているわけではありませんが、あくまでもお葬式なのでその場に合った曲を流すことが大切です。あまりにアップテンポすぎる曲や、残酷な歌詞が入っている曲は認められない可能性もあるので、よく吟味して選ぶ必要があります。

葬儀中や出棺で流していい音楽は?選ぶポイントは?

葬儀中や出棺の時はどのような音楽を流せばよいのかを解説します。

1つ目はクラシックです。クラシックは葬儀中に流す音楽の定番です。曲調によって故人との思い出を振り返ることができる音楽が多く、お葬式の場にもなじみやすいため選ばれやすいです。上品な雰囲気を演出できるので、厳かなお葬式にしたい方におすすめ。

2つ目は邦楽です。故人が生前好きだった歌を流したり、思い出が詰まった歌を流したりすることも可能です。できればバラード調で静かな音楽を選ぶと、お葬式の場になじみやすいでしょう。歌詞が耳に入りやすく、悲しい感情に寄り添ってくれる歌であれば、参列者の心も癒してくれます。また、悲しい雰囲気が苦手な方は、あえて少しアップテンポな曲を選ぶのもいいかもしれません。故人の人柄があふれる温かいお葬式にできますよ。

3つ目は洋楽です。クラシックや邦楽同様、洋楽も流すことができます。できればヒップホップなどの曲ではなく、バラード系の楽曲を選ぶようにすると、お葬式の場でも浮くことはありません。歌詞が入ってこない分、音楽やアーティストの歌声に癒される方も多いでしょう。

4つ目はポップスやロックです。葬儀中や出棺の際に流す音楽については、明確なルールはないのでポップスやロックの音楽を流しても大丈夫です。ただし、いくら故人が好きだった曲といえども、あまりにお葬式にふさわしくない場合は葬儀社から止められることもあります。また、防音設備の関係で流す音楽が限定されることもあります。

葬儀中や出棺で流す音楽は、故人が好きだった曲か、葬儀に適している曲か、流す場面に合っているかの3つのポイントを押さえた上で選んでみてください。

音楽を流す最適なタイミングは?

音楽を流すタイミングとしては、1つ目が出棺です。故人を火葬場に送り出すときに流します。故人が好きだった曲や、雰囲気に合わせた曲を選ぶとよいでしょう。

2つ目はお葬式前です。参列者が入場をして、葬儀が始まるのを待っている時間ですね。葬儀が始まる前は皆さんどこかそわそわしているので、リラックスできる落ち着いた曲調の音楽を流すとよいでしょう。

3つ目は故人の紹介をするときです。司会者や喪主が故人の紹介をしている間に流すのですが、こちらはスピーチの邪魔をしないクラシックか、故人のお気に入りの曲がよく選ばれています。

4つ目はお別れの時です。出棺前の最後のお別れのタイミングで、音楽を流している方も多いです。お葬式が終わると、最後に遺族や近親者のみでお別れの儀が行われています。お別れの儀とは棺に生花や好きだったものを入れて、最後のお別れをする瞬間です。故人の顔を見るのはこれで最後となるので、悔いのないように別れをしなければいけません。そのため、後押ししてくれるような曲や故人が生前に好きだった曲でお見送りをしてあげる必要があります。最後のお別れなので悲しみや寂しさが一気に襲ってくるかもしれませんが、思い出の曲がそんな心に寄り添ってくれるでしょう。

この4つのポイントで音楽を流せるので、どのような曲がいいか家族で話し合うことが大切です。基本的にはどのような音楽を流しても大丈夫ですが、あまりにも式の雰囲気を壊すような曲は避けたほうがいいですね。

 

今回はお葬式時に音楽を流してもよいのかについてまとめていきました。基本的にはどのような曲を流してよいものの、著作権の問題や葬儀社の意向によって流せない曲もあるので、事前に確認しておく必要があります。お葬式の際はどうしても悲しさや寂しさが溢れて、どうしようもない気持ちになります。しかし、故人が生前に好きだった曲や思い出の曲を流すことで、音楽が悲しみに包まれた心に寄り添ってくれるのです。故人を悲しむ気持ちはもちろんですが、せっかくなら温かくお見送りしたいですよね。故人が好きだった曲をたくさん流して、悔いのないお別れにしましょう。

【高松】おすすめの葬儀社・葬儀場

商品画像
商品名[癒しの会館]家族葬のネクスト家族葬のカナクラオールストーン葬祭株式会社 公益社綾川葬祭
特徴会員サービスで葬儀費用がお得に! その他特典も充実密な最後のお別れをするならココ! 小規模の葬儀に特化1日1組限定の家族葬専用の葬儀場で大切な時間が過ごせる担当者が固定でついてくれるから安心して依頼できる家族の和・絆・想い出を葬儀でカタチにする葬儀社
詳細リンク詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら詳細はこちら

おすすめ関連記事

サイト内検索
高松のおすすめ葬儀社・葬儀場5選
第5位 綾川葬祭
綾川葬祭の画像
記事一覧